ココマイスター長財布
スパークラシック 薄い財布

メンズ財布人気ブランドランキングについて

メンズ財布人気ブランドランキングのサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。
当サイトでは、二つ折り財布や長財布、小銭入れやカードケースなどの革財布の基礎知識や手入れ方法、財布に使用されているレザーの種類など、基本的な情報の他にも、ココマイスターやスーパークラシック等の人気・機能性に優れた財布から、ルイヴィトンやグッチ、ヴォッテガヴェネタ等のお馴染みの高級財布ブランドやポールスミス、ディーゼルといった若者に人気の財布ブランドまで、数多くの財布ブランドをご紹介!中でも特に20代・30代・40代・50代の男性に人気のあるメンズ革財布ブランドを独自の調査結果から厳選してランキング形式でご紹介しております。

メンズ財布ブランド人気ランキング BEST3

ココマイスター

第1位ココマイスター

こだわりの最高級レザーと職人の技術による日本の革製品として20代~40代男性に圧倒的人気を誇るブランド『ココマイスター』。 ギフトとして評価の高いマットーネシリーズや最高級皮革のブライドルレザーを使用したブライドルシリーズ等、財布の種類も豊富です!

  • ●平均予算:30,000円
スーパークラシック

第2位スーパークラシック

ビジネスマンを中心に人気爆発中のブランド『スーパークラシック』。 2013年・2014年とグッドデザイン賞を受賞した『薄い財布』『小さい財布』はスーツの男性、鞄を持ち歩きたくない男性に圧倒的な人気を誇ります。

  • ●平均予算:15,000円
アヤメアンティーコ

第3位アヤメアンティーコ

イタリアの伝統と日本の職人によるアンティーク製法が生み出す革製品ブランド『AYAME ANTICO(アヤメアンティーコ)』。
シンプルかつ高品質な手縫い革財布が人気です。

  • ●平均予算:25,000円

当サイト人気No1ブランド『ココマイスター』

ココマイスターは「日本の職人がつくる心温まる革製品」をコンセプトに、職人がひとつひとつ手作りのハイクオリティな革製品を提供するブランドです。日本製にこだわり、日本の製造業を豊かにしたいという考えから、安売りをせず”本物の質”で勝負するというスタイルでここ最近人気を集めてきています。

ココマイスター

ココマイスターの財布はたくさんのモデルがありますが、その多くはスタンダードなタイプです。ジップタイプのラウンド長財布、薄型長財布、二つ折りなど、全体的にシンプルで大人っぽい印象を与えるモデルが多いです。ビジネスマンなど、大人の男性にぴったりなブランドでしょう。 価格帯はコインケース、名刺入れが1万円台からで、長財布でも3万円台という比較的手に出しやすい価格帯です。しかしその価格帯にもかかわらず大手海外ブランドに遜色ない高品質さであるとの評価を受けています。

ココマイスターには財布の種類、モデルは豊富にありますが、革素材はおもにコードバン、ブライドルレザー、マットーネ、ナポレオンカーフ、パティーナの5種類からつくられています。 おそらくこのナポレオンカーフという素材は革製品に詳しい人であってもあまりご存じないものではないでしょうか。なぜならナポレオンカーフは国内ではココマイスターしか扱っていない革だからです。ナポレオンカーフはイタリア産の6ヶ月以内の仔牛の革を用い、それを起毛させてオイルを染み込ませ作られています。きめの細かさが特徴で、手に取った瞬間にその魅力がわかることでしょう。ココマイスターで財布を買うのであれば、ナポレオンカーフは特におすすめします。

ココマイスターは実店舗もあり、東京に2店舗、神戸、大阪、名古屋に1店舗ずつあります。ぜひ実物に触れてその魅力を体感してみてください。実店舗に行けない、という方は公式ホームページにネットショップもありますし、カタログの請求もできますのでぜひアクセスしてみてください。